モア・クエリー » 週末に小劇場へ足を運んで演劇を鑑賞してみる

 

週末に小劇場へ足を運んで演劇を鑑賞してみる

  • 投稿者 : user046
  • 2017年4月21日 5:54 AM

劇団四季のような有名な劇団やお芝居ではないのですが、週末に小さな劇場へ足を運び、小さい劇団さんの演劇を鑑賞します。
90分ほどのお芝居がほとんどで、チケットの値段も有名劇団ほど高くないので、気軽に見に行くことができ、つい毎週のように見に行ってしまいます。
劇団や内容によってはカフェのような舞台ともいえない場所でお芝居をすることもあるようで、普段の生活に溶け込んだような、日常が少し刺激的で芸術的になったような気分になります。
オリジナルの脚本が多いようですが、世の中の風刺をしているものだったり、問題提起をしているものだったりも多くあります。
そういった劇を見た後は考えさせられたり、自分を顧みたりすることもあるので、誰かと一緒に見に行って帰りにゆっくりとカフェに入ってお茶でもしながら感想を言い合ったり、お互いに自分に重ねて考えたり、普段なかなかできない体験をすることが出来るように思います。
また、始終おなかを抱えて笑っていられるような、コメディも多く、難しいものだけではなくて目の前で生の笑いが生み出されていくのを見るのも楽しいです。
そういうお芝居を観た後には、普段のストレスを吹き飛ばせるような気がします。車買取相場比較ならネット査定がお得!